エコアクション21、現在取り組み9年目です。

エコアクション21認証・登録証 人と車と地球のために私達の出来ることから始めました。
それは、自動車に与えられた本来の性能を維持、向上させることから始まります。
私達はお客様の車が、お客様と社会と地球にとって常にベストコンディションでいら
れるよう、時代のニーズに即応した最新の整備技術でお応えします。

環境方針

当社は、企業理念に基づき「地球環境を守ろう」をスローガンに、環境との共生、調和を最重要課題として認識し、
自ら責任を持ち全従業員あげて環境負荷の低減に配慮した活動に取り組むため以下の「環境方針」を定めます。

1.省資源・省エネルギー活動の推進

事業所内の整理・整頓・清潔・清掃に留意し、事業活動に於ける電力・紙・水道等の資源、石油等化石エネルギーの使用量の節減等環境負荷の低減に努めます。

2.エコ整備・エコカー販売・スマートドライブ等による排出ガスの低減

自動車から排出される有害な排出ガスや地球温暖化の原因とされるCO2を削減するための「環境汚染防止整備」を推進します。
低公害・低燃費車(ハイブリッドカー・プラグインハイブリッド・EV 他)の販売普及促進により間接的なCO2削減に努めます。
またスマートドライブの周知普及の推進によるCO2削減と、環境負荷への低減を推進します。

3.リサイクル活動による省資源化の推進

省資源活動の一つとして、リサイクル品等(3R 商品)の使用を積極的に推進します。

4.廃棄物の削減・分別処理

事業所から出る廃棄物を最小限にする努力をし、分別処理を推進します。

5.法の遵守と周知

環境活動を推進するに当り、関連する法律等の遵守と、社員への周知を徹底します。

6.エコカー普及推進活動

各種イベントに積極的に参加し、当社所有EVなどのエコカーを展示することで身近に感じてもらい、その普及に努めます。

平成21年4月30日
奈良自動車工業株式会社 代表取締役 多賀政博